スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単ステッカー【テクスチャ貼ろう第3回:お手軽編】


 PMDエディタだけでやるより、簡単、綺麗な場合があります。
tex4_1


 また、元の面にテクスチャが既に貼ってある場合も
 こちらの方法のほうがいいと思います。

  tex4_7
 



メタセコイアで、ステッカー用の四角を作り、そこに画像を貼ります。

  tex4_2




   名前を付けて保存 > .x 形式で保存します。

  tex4_3




   保存した.xファイル(今回はshimano.x、画像はshimano.bmp)を
   メモ帳などのテキストエディタで開きます。

   bmpファイルが絶対パスで指定されているので
   相対パスに書き換えます。

   tex4_4





   PMDエディタで、自転車の開いて、作ったステッカー(.xファイル)を
   インポートします。

   tex4_5





   .xファイルの出力のとき 0.01倍なら 10倍で、
   .xファイルの出力のとき 0.1倍なら 1倍(そのまま)で、

     大体見える大きさに読み込まれます。

    あとは、PMDエディタのオブジェクト操作(「動」ボタン)を使って
    目的の位置に移動します。

    このままでは、自転車を動かしたときに、ステッカーだけ置いていかれてしまうことがあるので

   tex4_6

     近くのパーツと同じように「塗」作業が必要です。




   完成です。

    tex4_1


   リヤカーの「弱音酒店」は透過PNGで作ってあります。

   tex4_7

 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とあるツールを使って、レースゲームなどをワイヤーフレーム
表示させると、ゼッケンなどでこの手法が使われていたりします。
テクスチャを共有出来るように工夫しているようですね。

ほっほ~~

そうなんですか~~
しりませんでした・・・w 情報ありがとうございます!
プロの分野の技術も学ばねばいけませんね~。
プロフィール

でで3D

Author:でで3D
よしなしごとはこちら
http://ch.nicovideo.jp/dede

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
RSSリンクの表示
リンク
都道府県別

ジオターゲティング
国別
free counters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。